持つだけで仕事が楽になるアイテム

Pocket



科学的に実証されている仕事を楽にするアイテムを紹介しています。



自分を鍛えるのもいいですが環境変えるほうがずっと楽に成果出せますのでやってみてください。




ストレス度が25%低下するPC台


あなたがデスクワークをしてPCをいじる仕事についているならPCの高さ調節ができる台を使うことをオススメします。


PCの台を買うだけでストレスレベルが25%も低下することがわかっています。


視線を上に向くだけで気分は良くなる


具体的に言うと、目線が高くなる位置までPCの高さを調節してください。
目線を高くするとストレスレベルが低下することがわかっています。


ハーバード・ビジネス・スクールの研究を紹介します。
被験者を2つのグループに分け実験を行いました。


1つは、両手を開きふんぞり返り視線を上にしたグループ。
もう一つは、逆に縮こまり視線を下にしたグループです。


これを2分間継続しストレス度を示すコルチゾール値を調査しました。



結果から言うと、視線を下にしていたグループはコルチゾール値が10%増加しました。


そして視線を上にしていたグループは25%コルチゾール値が低下しました。


つまり視線を上にあげるとそれだけで視線を下に下げているグループより35%ストレスレベルが低下したのです。


これをデスクワーク中にも活かしてみましょう。
PCの下に台や箱を置いて高さを調節するんです。



あなたが1日8時間PCで作業するなら、
8時間の25%分のストレスを減少させることができます。


高くするだけですから簡単ですよね。
やってみてください。





睡眠3時間分の回復力に匹敵する昼寝グッズ



20分の昼寝は夜の3時間の睡眠に匹敵すると言われ、
集中力を午後も持続させてくれます。


活躍したいなら絶対取り入れるべき習慣です。



昼寝の時目を温めるとさらに効果アップです。




昼寝中に目を温めるだけで疲れは減る

人間の目は脳と直結しており、目の疲労が脳の疲労となります。


つまりパソコンとかで目が疲れるとパフォーマンスも低下します。

だから昼寝する時目を温めることをオススメします。



目を温めると目の疲れが減り脳の機能が向上し、
パフォーマンスが向上します。



昼寝の最中にホットアイマスクを使うとよいでしょう。



僕は使い捨てでなく、何度も使える電化製品のホットアイマスクを使用しています。



結構安く買えるのでやってみてください。





光を使って目覚めるだけでストレスが減り集中力が高まる


普通の人はアラームなど音を使って目覚めると思います。


しかし音を使って目覚めることは人間にストレスを与えることがわかっています。

なので自律神経に優しく疲労低減に繋がる光目覚まし時計をオススメします。



光目覚ましとは、設定時間に光る目覚まし時計のことです。
本来人間は太陽の光とともに起きるようにできているので、光で覚醒する生き物です。


光使って目覚めるだけでストレスも減り自律神経の乱れを防げます。
さらに言うとスッキリ目覚めるので集中力も高まります。



1年で365回分ストレスが減り集中力が増えるなら使う方が得です。


ミントスティック